2012年07月15日

アフターツイスターズ〜前半〜

今年は7月7・8日でツイスターズ2012in福岡が開催されました。

7日は青森でのお仕事が入ったので8日だけの参加でしたが強行スケジュールにもかかわらず、年に一度のお祭イベント、有意義に楽しませてもらいました。


さて、毎年恒例のツイスターズの後の楽しみアフターツイスターズですが、例年は数人のツイスター(とその他)であちこち遊びまわるのが習慣となっておりましたが、今年は九州のパフォーマーさんの家に数日間お邪魔することが決まっていたため、少人数での旅行となりました。


まずツイスターズが終わった日の夜。打ち上げが終わった後は二次会に参加せずに十数人で抜けて、せっかくなので福岡名物の長浜の屋台通りへ。

DSC_0138.jpg
当日の朝に東京を出て飛行機で移動したため、観光らしきものは一切していなかったので写真で見たことのある屋台の並びにテンション上がります!


403844_319468408147238_337929293_n.jpg
その一軒に入り、ラーメンに、餃子、焼き明太子等に舌鼓をうち屋台の雰囲気を楽しませてもらいました。


その後数人残り、ラーメンに屋台に先に入っていた社長(?)さんっぽいおっちゃんと仲良くなってバルーンをプレゼントしたり、写真撮ったり話しをしたりしていたところあっという間に3時間程たってしまい、ついウトウトしていて起きた頃には、

なぜかお勘定、おっちゃん持ちになっておりました。

ゴチになります!
ゴテゴテの福岡弁で一見強面のおっちゃんでしたが、福岡の人情に触れて(断じておごってもらったからでは無い!)旅の良い思い出になりました。





さて、次の日はお邪魔させていただく長崎在住のパフォーマーさんの家に向かうために、電車を乗り継いで長崎へ!

同じく長崎へ向かうメンバーと一緒になぜかノリで佐世保のハウステンボスへ向かうことに。

DSC_0140.jpg
外見、内装ともにおしゃれな電車を乗り継いで移動です。

DSC_0141.jpg
綺麗ですが、ワンマン2両車で短いんですけどね(・´з`・)


DSC_0142.jpg
途中に佐賀を経由。

実はこの旅で…


佐賀は福岡と長崎の間にあることを知りました。

S・A・G・A!佐賀!

ネタではなくマジです。ごめんなさい。


ちなみに佐賀駅付近は思った以上に発展していて、お笑い芸人の塙の歌う佐賀と違うやん!と思っていたら


DSC_0143.jpg
SAGAで安心した。
(佐賀県民の方、すみません)


DSC_0145.jpg
さらに電車を乗り継いで佐世保のハウステンボスへ。

本当は博多ーハウステンボスを直通でつなぐ便もあるのですが、急ぎではなかったので移動自体を楽しむために、まったりと向かっております。



DSC_0147.jpg
数回乗り継ぎ、走ったり、網棚にお気に入りのハットを置き忘れたりしましたが、取り敢えず予定の時刻にハウステンボスへ到着です。

DSC_0148.jpg
駅から運河を越える橋を渡っていよいよハウステンボスへ入国……




しません!



今回ハウステンボスへ来た目的は、ハウステンボスの観光ではなくさらに絞った目的



don.jpg
「ドン!!」

自炊王に俺はなる!


ワンピースのサウザンドサニー号のクルージングが出来るということで立ち寄りました。

ハウステンボスへの入国には入国料を払いゲートを通る必要がありますが、ワンピースはフリーエリアという無料で行けるエリアでの展示となっていたので、外環を移動していざ停留中のサウザンド・サニー号へ。


DSC_0152.jpg
出港まで少し時間があったので、隣にあったミニメリー号のアトラクションで時間を潰してテンション上げている時に上の写真になります。



ペダルを漕ぎ漕ぎ。
DSC_0157.jpg
む、メリーの行く先に…あ、あれは!


DSC_0156.jpg
モ、モームだー!

メリー号が転覆させられたら大変でしたので、
「ゴムゴムの260Q」
で退治しておきました(内輪ネタ)



DSC_0190.jpg
サウザンド・サニー号は実物大を再現しているらしく、間近で見るとかなりサイズは大きくてびっくり!た。

まぁ、正直ワンピースがめちゃめちゃ好きかと言われると、普通に好きな程度なのですが、お台場のガンダムと一緒で、それでもテンションは上がりますよね!


船内には麦わらの一味が等身大で置いてあります。

DSC_0158.jpg
チョッパー。意外に頭が大きい。


DSC_0166.jpg
ウソップ。やっぱり鼻が長い。


DSC_0167.jpg
ロビン。意外に胸がでk(ry


DSC_0164.jpg
おい、お前ら肉喰っただろ?
※加えてるタバコは乗船券を丸めたものです。


DSC_0170.jpg
ゾロ。作りの精巧さが一番気に入りました。


DSC_0172.jpg
思ったより小さかったフランキー


DSC_0177.jpg
思った以上に大きかったブルック。


DSC_0187.jpg
ナミさんの横で。(電伝虫もあります。)


DSC_0174.jpg
船長とツーショット
余談になりますが、普段外出する時には黒いハットを被っているのですが、上で書いたように電車の網棚に置き忘れてきてしまったので、今回の旅行はハットなしという珍しいショットとなっております。
ルフィーとの撮影の時にハットを忘れたことを一番強く後悔したことは言うまでもありません。
※ちゃんと後日、ハットは家に郵送して頂きました。


SBSには書いてありましたが、どのキャラクターも意外に身長高いんですね!

船内には他にも、

DSC_0169.jpg
みかんの木や 

DSC_0183.jpg
船長室(?)

DSC_0180.jpg
食材

DSC_0181.jpg
丸窓


などなど、原作を知っているとワクワクする作りでいっぱいです。



ちなみに、このアトラクションはサウザンド・サニー号の船内探検ではなく、



DSC_0185.jpg

実際にクルージングできます!


お値段1000円!なのにこのクオリティとこのアトラクション!
道中とはいえ、福岡から3時間かけて来た甲斐があるというものです!


ハウステンボスのある大村湾を回って20分のクルージング。
内海の穏やかな波と湿らない海風、長崎の島々を眺めて十分満足なものとなりました。


DSC_0178.jpg
おまけ


船を降りてからも、フリーエリアのあちこちはワンピース尽くしです。

DSC_0191.jpg
8mくらいあるバーソロミュー・くま。これだけバルーンなので作りが荒い。


DSC_0192.jpg
ユースタス・キッド


DSC_0193.jpg
トラガルファー・ロー


通りがかった時に撮っただけでこれだけですので、おそらく場内には他の億越えルーキーや、別のアトラクションもあったんだと思います。


DSC_0194.jpg

DSC_0195.jpg

そして遅めの昼食を食べて、2時間ほどの滞在でハウステンボスを後にしました。


このあとはそれぞれ違う行き先ですので、電車の中で別れをつげて後半に続く…。



posted by Syan at 00:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ぃぃなぁ〜♪
ウザンド・サニー号がリアルに再現!!
メンバーも勢ぞろいって豪華過ぎですよね!!

ぃぃなぁ〜♪
Posted by 結実 at 2012年07月15日 01:36
童心に返っているSyanさんの姿から楽しさが伝わってきてあたしまでうきうきしちゃいましたo(≧∀≦)o


麦藁の一味達がめちゃめちゃリアルで凄いですね(*^-')b


Posted by 花 at 2012年07月16日 18:39
童心に返っているSyanさんの姿から楽しさが伝わってきてあたしまでうきうきしちゃいましたo(≧∀≦)o


麦藁の一味達がめちゃめちゃリアルで凄いですね(*^-')b

Posted by 花 at 2012年07月16日 18:40
>結実さん

最初は正直そんなに期待してなかったのですが、いざ乗船してみたらテンションアップしちゃいました^^
Posted by Syan at 2012年07月18日 21:04
>花さん

船が凄くても一味がかっこ悪かったら台無しでしたが、誰が見ても満足できる出来で楽しかったですよ^^
もちろんキャラだけじゃなくて、船の細部も再現されてました。
Posted by Syan at 2012年07月18日 21:05
こないだブログ拝見した時は、
自炊王でなくて「○○王」って書かれてた気がします☆
「○○王」に是非なって下さい(≧∀≦)
Posted by りとな at 2012年07月19日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57051341
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック