2011年10月13日

隠岐の島サードシーズン1

P1040728.jpg

さて、今年3度目!

行って来ました隠岐の島サバイバルキャンプ!

完全に海に、海の幸に、スピアフィッシングにはまっております。


今回は新規メンバーも増えて、バルーンパフォーマーは6人、ジャグラーが3人となりましたが構成はいつもどおり、アキ王子と愉快な仲間たちです。



1日目。
朝5時に姫路を出て、島へ渡り、買い出しをして隠岐の島のロッジに到着しましたが…。

P1040712.jpg
ザパーン!

波が強すぎです。
しかも風が強かったので陸上では半袖では寒いくらい…。さすがに10月の海を甘く見ていました。

10月に海!!

と思われる方もいるかも知れませんが、海水温は気温の2ヶ月遅れと言われていて、10月の水温は陸上の8月に温まったものなのであまり冷たくはありません。

むしろ水中の方が陸上よりも暖かいという感じです。
(海から出た後に風に吹かれるのがきついですが…)


毎回到着は午後になることもあり、1日目は軽く調整潜りをするだけにすることに。

いつも潜っている磯へ飛び込んだはいいですが…。

視界は泡だらけ、波に煽られて磯に打ち付けられる、沖へ流される


とかなり危ない状況でしたのですぐに中止の判断をして堤防の内側の波の穏やかなエリアへポイント変更

夕食分の貝も少しだけ狙いましたが、最初は8月と違った海の様子を確認するためにシュノーケリングをしながら魚の種類や分布を確認します。

今回は秘密兵器で持ち込んだ水中カメラ(デジカメを密封式のパックに入れるタイプ)で水中の様子もバッチリと撮れます。

CIMG5700.jpg



さて、僕はもちろん前回より改造バージョンアップした銛を持って魚を探しますが、一緒にいたアキさんの手にも何やら妙な道具が…。
CIMG5705.jpg

なんと……

水中銃買ってきおりました。



思い返せばファーストシーズンの6月。

5mmのウエットスーツや、そこそこの値段の銛を持ってきた僕を見て
「どれだけ本気やねん!w」
「ウエットスーツより高い銛とかw」

と散々ネタにして来ましたが…。

ちょっと兄さん!
水中銃の値段言ってみぃ!
銛の倍以上するや無いですか!

というか、ウエットスーツも3mmから5mmへ新調してるやないですか!!

6月のセリフを録音しておいて今のアキさんに聞かせてみたいです(゚Д゚)


というか…。
ファーストシーズンではウエットスーツ持ってるのはメンバーで二人だけだったのに、今回はなんで6人も持ってきてるんですか!!

もうあれです。

完全にみんな海に本気(マジ)になっています。


さて、気を取り直して8月に穴場だった場所へ行きましたが、波も強く漁獲0でした。
8月は魚もかなり多く、いろんな種類がいたように思いましたが、今回は波の影響か、季節の影響か、魚の種類がかなり変わり、イシダイはまだいましたが、刺身で美味しかったカワハギがいなくなってました。
それに産卵期を超えたからか、何処の場所でも生まれたばかりのものや、小さい魚が沢山いたのが印象に残っています。


沖の方の穴場から戻り際にさぞかし苦戦しているであろうアキさんの様子を見に行くと…。

CIMG5668.jpg

P1040733.jpg
大きい!!

なんとスピアフィッシング初心者のはずなのに、いきなりイシダイをゲットしていました。
大体37cmくらいなので、この前の僕の取った記録を塗り替えられてしまいました('A`)

くうっ!これだからビギナーズラックはっ!!
うっ、羨ましくなんてないんだからねっ!!

初日はこのイシダイだけでしたが、これだけの大物でしたので早速晩ご飯ではお刺身にしてもらい、初日から贅沢な海の幸を堪能しました。




二日目…。
P1040832.jpg

波も穏やかで晴天!!

来る度に雨、雨。の降雨率が脅威の70%という隠岐の島キャンプの中で記録的な晴天です!

今回は潜らない人も釣具やエアボートカヌーを持ち込んでいたので、釣具組と潜り組に別れて海を楽しみました。
P1040695.jpg
エアー式なのに、かなり本格的なカヌー。こんなのがあるんですね。


P1040817.jpg
釣り人。さすらいのMOGUさん
似合い過ぎです…。


P1040813.jpg
製品名「エクスカリバー」だというアキさんの水中銃に対抗して

「ドラゴニックスピア」という厨二ネームを名付けた銛を持っての記念写真。


……完全にレジャーじゃなくて、狩りに来てます。
心はもちろん

「ひと狩りいこうぜ!!」



今回は水中カメラを持ってきて本当に良かったなぁと思います。

普段見れない自分自身の姿を見れたり、海に潜れない人も同じ気持ちを共有できたり、魚を撮ってその種類を詳しい人に聞いてみたりと大活躍しました。

ちなみに海中だと僕は
CIMG5680.jpg
こんな感じらしいです。

銛の長さは自分の身長の2倍くらいで、使ってる本人としては違和感ないのですが、傍目から見ると異常に長いものを扱っていて凄い違和感なんだそうです。

この時のターゲットは
「刺身にして美味しい魚」

ということで毎度おなじみイシダイとメバルを狙います。

メバルというとファーストシーズンから獲ってはいたものの、煮物限定として考えていてそろそろみんな飽き始めていたのですが、刺身にしてみたらなんとびっくりするくらい美味しい!

タイももちろん美味しいのですが、メバルはそれよりも甘みがあって柔らかいので急遽ターゲットに返り咲きました。

メバルは動きが鈍いので(寝てる?)かなりラクラク必要数をゲット。
調理のことを考えて頭を上手く狙う練習になります。


隠岐の島サードシーズン2に続きます






posted by Syan at 18:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味
この記事へのコメント
みんな海人になってますやん(◎o◎)!!

王子の水中銃は凄っ「!?」


Posted by 花 at 2011年10月14日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48513434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック