2010年12月22日

クリスマスライブツイスティング

怒濤の1週間が終わり、月曜日は完全に死んでおりました。

腕がパンパンに腫れ上がってしまい、部屋は1週間の間の資材や荷物の出し入れで足の踏み場もなかったですが、今日でやっと以前の状態に戻すことが出来ました。

ということでやっと色々な振り返りです。


19日はハロウィンにもやらせてもらった群馬のイオンモール太田にてライブツイスティングをしてきました。

今回はクリスマスバージョンということでサンタと雪だるまをメインに据えたイメージイラストでやらせてもらいました。
4e85504a4eb91e6a6718972ca169af62.jpg

前回のハロウィンと違って、クリスマス本番まで丸々1週間ほどあるのでラウンドをメインに使った構造で、他のツイストバルーンにも全部ハイフロート(バルーン専用糊?ふくらませる前に入れて内部からコーティング)と表面にもコーティングをします。


まずスタートは自宅から。
アーチに使うラウンドは全部の中にハイフロートを入れる地味な作業なのでこつこつと内職。
金曜日だった前回と違い、今回は日曜日。前日も前々日もお仕事が入っていたので、帰宅してからの時間を使って少しずつ準備を進めてきました。
CIMG4713.jpg


当日は11:15位にスタート。前回と同じように時間制限は5時間。休憩は余裕があればという感じでのスタートです。
b0537a4e5f5b7bb8c37c01ca1b6254a7.jpg

最初はアーチを組んでいきます。事前に大半は用意してあるので組み上げ自体は20分ほどで終わるのですが、人を集めるために、大きな動きで音楽に合わせて作っていきます。


3b29d73bfe0a4dfca4d2787dc144190d.jpg
サクサクと進めていきます。


そしてサンタの胴体を作っていきます。
ジャイアントバルーンにビー玉でレーズンナットでポイントを作っていき、
CIMG4723.jpg
ちなみにスタート時はこれくらいガラガラな感じでした。


そのポイント毎にパーツつけていきます。
CIMG4728.jpg
黒で足を作り、


CIMG4751.jpg
こちらはベルトを。


頭を作っていきます。
普通に645Qを使うだけなら良いのですが、全部にハイフロート入りなので非常に手間がかかります。
ベトベトベト…

ベタベタベタ…
CIMG4761.jpg

制作時間が倍かかるだけではなく、何より精神的にかなり参ります><


そしておもむろに作り出したのは260で作ったリトルサンタ。

大サンタの目をどうしようか迷っていたので会場の皆さんの多数決で決めることにしました。

1:黒くて丸いバルーンを目にする
2:黒ペンで書き込む

の2択を挙手で選んで貰った結果…。

2のペンで書き込む方へ大多数挙手にて決定!

CIMG4772.jpg
書きます。カキカキ。
バルーンのコンテストとかだとオールバルーンにこだわることも大事ですし、高度な技術を色々使うのも大事ですが、これはエンターテイメント。お客さんが一番いい!と思うものを選ぶ方が大事な時も多いです。

CIMG4780.jpg
ということでサンタが取りあえず完成しました。

CIMG4786.jpg
う〜ん。なんか違うんだよなぁ…。と悩むSyan。


まぁ、迷ったらまた手を加えよう!ということで開始から2時間程でサンタ完成!


そのタイミングで、来ていた花さんからクリスマスプレゼントを貰うの巻。
CIMG4795.jpg
中身は内緒ですが、今冬ずっとお世話になる素敵な贈り物でした♪


そして次の雪だるまの作成に取りかかります。
CIMG4803.jpg


ただ3フィートのバルーンを2つつけるだけでは安定しないし、綺麗な形にはならないので、内側を引っ張り合って、それぞれをマシュマロの様に少し上下が平らになった形にします。
これは凄い力仕事なので汗がブワーっと出ます><
CIMG4809.jpg
今回は暑くてベストを脱いでいる事が多かったのですが、ブルーシートの上で作業していたこともあり、靴も脱いで居ることも多かったり…。
僕は靴下は5本指ソックスを愛用しているのですが、それが絶賛公開されてしまいました…。

普通の方をはいてくるべきだった…。


CIMG4811.jpg
雪だるさんの帽子を編み編み。
ハイフロート入りとはいえ、260を使うのでここはパフォーマンスとして曲を選び、ショーの様な感じで演じます。


CIMG4814.jpg
バケツ帽子の完成!

そしてここで重大なミスが発覚!
雪だるまの鼻は「インサイドナット」というテクニックで外側からはどうやってつけてつけているか全く分からないやり方でつけるつもりが、ついつい普通につけていました…。

ということで妥協のグルードッツ(バルーン用両面テープ)

うう…。不思議感が全くないお顔に…。


CIMG4815.jpg
そして雪だるまさんの目も会場の多数決にて、ペン書き込み式に決定!
書き手にプレッシャーがかかりますが、やっぱり可愛い方がいいですからね!


このころになると会場には常に100人前後のお客様がずっと見に来るように。
89e644df95fbbad2b0f8513e7789a541.jpg
30分単位くらいで進捗を見に来て下さって、差し入れを下さる方も沢山いらっしゃいました^^



CIMG4819.jpg
やっぱり悩みます。「う〜ん」



CIMG4826.jpg
そしてイメージイラストにあるように、小雪だるまさんを作ります。

CIMG4828.jpg
完成!雪だるまと言うよりはこけしみたいになってしまっています。



続けて、構想、構成全く無しでイラストに描いて見ちゃったトナカイの制作へ。
CIMG4831.jpg

どんなトナカイにしようかなぁ〜と迷って色々と材料は揃えていましたが、当日にイオンモール太田内で見たポスターのトナカイが可愛くて、急遽デザインを変更!
CIMG4843.jpg

CIMG4847.jpg

CIMG4847.jpg

イラストではドシっとした大人のトナカイでしたが、こんな感じの子どものトナカイが寄り添う感じのイメージへ変わりました。
作り方は非常に簡単だったので、今後260で作る場合もこれを応用していこうかな!


今回は自分で5時間をカウントダウンするタイマーを用意してきたのですが、最後はそれで逆にお客さん達に
「後10分〜!」
「あと7分しかないよ!頑張って〜!」
と追いつめられつつも応援してもらっていました。

前回のハロウィンもギリギリでしたが、今回は時間が余ると読んでいたのに、なんとまたギリギリ!
10秒前まで作業して、最後はみなさんとのカウントダウンで終了となりました。

バルーンのコンテストにはこれからはあまり出ないつもりで居ましたが、最近のライブツイスティングは1人コンテストをやってる気がします。

ということで完成したのがこちら!

CIMG4853.jpg


最初のイメージと比べると、
4e85504a4eb91e6a6718972ca169af62.jpg

雪だるまさんが2段になっていたり、色々と変わってはいますが、元々ほとんどノープランでの制作なのでこれは許容範囲です!

と思って下さい><


前回に掴んだライブツイスティングの手応えと可能性を広げてみた今回ですが、まだまだ先まで可能性があるなぁと思います!
見てる方にもっと伝わるやり方や道具、演出などもたくさんありますし、オブジェもエンターテイメントの中で作る作品という意識の上で材料や作り方も考えていかないとです。

今回は体力的にはいっぱいいっぱいの中でのライブツイスティングでしたが、頭の中は楽しさと今後の可能性で充ち満ちていて、テンションがずっと高かったなぁと思います。

また24日にメンテナンスで一度太田へ行って来ますが、どんな風になっているかも怖いけど楽しみです^^

なんだか久々なブログでしたが、最後までありがとうございました!



PS
終わった後に資材の処に紙袋に入った箱が…。
メッセージも添えられていて、見てみると「m○u!さん!!!」

辺りを見回した時には居なくなってしまいましたが、なんとクリスマスプレゼントを頂きました^^改めてありがとうございました!

posted by Syan at 00:18| Comment(12) | TrackBack(0) | バルーン
この記事へのコメント
腕がパンパンって・・・

5時間!休憩せずに作り上げてたと聞きました。
お疲れさまでした○┐ペコリ


“う〜ん。なんか違うんだよなぁ…。と悩むSyan。”←ここ好きかもw


Posted by 結実 at 2010年12月22日 07:50
クリスマスおめでとうございます!
精神力たもつの大変とおもいますが、製作途中のものがたりもとてもいいし、
完成品の写真はおもしろくてとってもきれいで、はっとしました。
腕ぱんぱん、癒されますように。
Posted by どろんこ at 2010年12月22日 11:26
ハードスケジュールの中ライブツイスティングお疲れ様でした(^O^)


靴下5本指なんかかわいいって思っちゃいました♪
あたし履いた事ないのですが…。


パンパンの腕もう腫れひきましたか?


Posted by 花 at 2010年12月23日 16:27
お疲れ様でした!
写真が多く、ライブみたいな感じで、読んでてとても面白かったです!
今度、またそういうイベントがあれば、私も行きますねー!
生で見たいー!
Posted by みき at 2010年12月23日 23:27
おつかれさまでした。
詳細なレポありがとうございます♪

カウント0の瞬間は感無量でしょうね〜!

考える人…なSyanさん、私も好きかもw
Posted by かおり at 2010年12月23日 23:46
お疲れ様でしたm(_ _)m

あのカウントダウンは、
私もドキドキワクワクでした♪
(≧∀≦)

最後何度もトナカイさんの位置を直す姿に"気になるんだ〜( ´艸`)"っと思い見てました♪

チビ雪だるまもなかなか
決めた位置にしっかり立って
くれないから何度も直して
ましたね(*^.^*)

さすがやるからには、納得いくまでやるのがsyanさんですよね('-^*)

クリスマスや年末・来年早々忙しくなかなか休めないとは、思いますが体に気をつけて下さいね(=⌒ー⌒=)
Posted by myu! at 2010年12月24日 14:17
>結実さん

普段はショーやグリーディングなので、手首を回転させるため、手首を痛めるのですがライブツイスティングは使う筋肉が全体的みたいですので、珍しい形で腫れてしまいました。

写真整理するとやたらと「う〜ん」があります。

結構その場で考えるのもあるので沢山悩むのです。

Posted by syan at 2010年12月25日 17:51
>どろんこさん

5時間はあっという間ですし、楽しいのですが地味な作業の時に沢山の人に見られていると逆にそちらの方が気を遣って精神が疲れます。

ずっっと気を配ったり出来るようにもっともっと考えていかないとです。
Posted by syan at 2010年12月25日 17:53
>花さん

5本指ソックスは…

「何も言わない。取りあえず試して下さい!」
といって薦めた方がもれなく虜になる魔法の靴下ですよ。

花さんも是非一度試してみて下さい。最初だけ違和感あるかもしれませんが、すぐにヤミツキになります。

腕はまだ腫れてますが、クリスマスも終わったのでこれから少しゆっくりします。


Posted by syan at 2010年12月25日 17:55
>みきさん

毎回、ライブツイスティングの時は資料のために沢山の写真や動画を撮って貰うので、普段のブログと違って写真満載の記事をお届けできます^^

これからもっとライブツイスティングは伸ばしていきたいので機会があれば是非お越し下さい!
Posted by Syan at 2010年12月25日 17:57
>かおりさん

前回はかなりアバウトにやっていたので最後もなんとなく終わりましたが、今回はお客さんに見えるようにカウントダウンタイマーを出していたので、時間との戦いはハラハラドキドキでした。

前回に引き続き、またしてもギリギリだったのでもっと余裕を持って終わりたいです><
Posted by Syan at 2010年12月25日 18:01
>myu!さん

昨日行ってきたメンテナンスでもトナカイはメチャメチャいじりました。

作品の特徴なのか、顔の角度を少し変えるだけでそこに1本のストーリーが作れる様なトナカイだったので、作品全体に合わせたメッセージを表現できる角度がめちゃめちゃ絶妙でした。

それにしても…myu!さんは毎回透明人間の様に現れて居なくなりますね…。気をつけないと絶対に気づけません。
Posted by syan at 2010年12月25日 18:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42197372
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック